僕の出会い系サイトエピソード【2018年版】

 

彼氏持ちのDカップとタダマンしたエピソード

 

 

先週ハッピーメールで出会った女の子と出会うことになった。

 

彼女は彼氏持ちらしいが、彼氏は東京で就職。彼女は京都で大学に通っていて遠距離恋愛らしい。

 

しかし、彼氏が忙しいのか、飽きられるのか。全然かまってもらえないから出会い系を始めたらしい。

 

 

 

 

彼女はハッピーメールを始めて3日だったが掲示板を使っていないあたり、サクラじゃないと思って出会うことにした。

 

 

 

彼女とラブホで集合。

 

彼女は21歳。身長は155センチくらいで小さいけど胸はデカかった。

 

かわいい系の子で小芝風花に似ていた。

「こんにちは〜」

 

「あ、こんにちは!」

 

「ハッピーメールの子であってる?」

 

「そうです!早く入りましょ(*^^*)」

 

めっちゃノリノリじゃん!と思ったが顔に出さないようにしてラブホに入る。

 

 

 

 

ラブホに入ったら少しソファーに座ってちょっとお話。

 

どうやら彼氏と1年近く付き合っているが、東京に行ってしまってからは全然かまってもらえないらしく、4ヶ月以上も会ってないらしい。

 

電話しても素っ気ない返事らしく、会おうともしてくれないからハッピーメールを始めてみたらしい。

 

 

こんなにかわいくて胸もデカいのにもったいない彼氏だ・・・

「彼氏とはどんなプレイするの?」

 

「シックスナインで舐めあってすぐに挿入しちゃいますw」

 

「前戯はないの?」

 

「あまりしてもらえないですね〜w」

 

(oh・・・彼氏も結構勝手なやつだな・・・)

 

「じゃあ前戯いっぱいしてから挿入しようよ」

 

「いいですよ///」

 

 

照れながら言う彼女はベットに移動した。

 

やっぱノリノリだな。

まずはDカップのおっぱいを堪能する。

 

乳首を焦らされた体験したことのないようで早く触ってほしそうなエロい顔になる。

 

たっぷり焦らして乳首をコリコリ触ると体をビクっとさせ喘ぐ。

 

「胸だけなのに気持ちいい・・・///」

 

そういってハグしてくる彼女はすごい愛おしくなるくらいかわいかった。

パンツを脱がしてまんこを触るとすでにビチョビチョ。

 

クリトリスを舐めるとベットが濡れてしまうほど愛汁があふれ出る。

 

体を何回もビクビクさせていたので3回くらいイってしまったようだ。

僕は我慢できなくなり濡れ濡れおまんこにちんぽをぶち込んだ。

 

まずはゆっくりとピストンすると彼女は気持ちよさそうに喘ぐ。

 

「こんなに気持ちいの久しぶり///」

 

そういいながら僕の服を掴む彼女が本当にかわいい。

 

 

 

それに興奮した僕はピストンを激しくする。

 

「あっ//あっ//気持ちいい//」

 

大きない声で喘ぐ彼女がエロくて10分くらいでイってしまった。

 

終わってお互いシャワーを帯び終わったら、彼女から 「また会えますか?」 と聞いてきた。 「もちろん!会いたいときに連絡いれて」 そういうと彼女は今日一番の笑顔で返事してくれた。 また彼女をヤれたりセフレになれたら記事にしますね〜 →ハッピーメールの無料登録はこちら!今なら最大1700ポイントの無料ポイントつき!

出会えた人数190人以上!

 

会員数1000万人以上!サクラゼロ!
アダルト性の高い出会い系サイトです!セックスフレンド検索もできるからヤれる女性にすぐに出会えます!

出会えた人数80人以上!

 

会員数1600万人以上!サクラゼロ!
プロフィール検索が優れていており、ルックス検索、職業検索もできちゃいます!安全性の高い運営をしています!

出会えた人数60人以上!

 

会員数700万人以上!サクラゼロ!
プロフィール検索が優れていて都道府県だけでなく、市・区まで絞って検索することができます!


ホーム RSS購読 サイトマップ